トレンドニュース

コリコリ食感のきのこがたまらない…! なか卯の「4種きのこの親子丼」でいち早く秋を味わおう

2021年9月14日

  • 暑さが和らぎ、秋の足音が聞こえてくる今日このごろ。様々な食材が旬を迎え、秋の味覚が楽しみになってきますよね。そんな中、なか卯から新登場したのが、きのこをふんだんに使った「4種きのこの親子丼」(590円/税込)。親子丼ときのこの相性にも注目しながら、さっそくレビューしていきましょう!


     


    【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】


     


    【関連記事】
    本格ケイジャン料理をコンビニで調達! ファミマの「ピリ旨! スパイシージャンバラヤ」



     


    ●「4種きのこの親子丼」(なか卯)


    なか卯の定番メニューである親子丼に4種類のきのこをトッピングした同商品。特製塩だれで味つけしたキクラゲ・舞茸・エリンギ・ぶなしめじがたっぷり使用されています。なか卯公式サイトによると、それぞれのきのこの食感や旨味を引きだすために1食ずつ調理しているそう。


     


    まずはきのこから味わいをチェックすることに。一口食べるときのこの豊かな風味とほどよい塩味が口いっぱいに広がりました。黒胡椒とガーリックを効かせた特製塩だれは、想像以上にピリっと刺激のある濃い味つけ。しかし、きのこの風味を損なうことなく、4種類それぞれの異なる旨味がしっかり感じられます。特にコリコリ・プルプルとした食感が特徴的なキクラゲは存在感バッチリで、きのこ好きにはたまりません。

    続きを読む